Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー富山店にお任せください。

富山店

0120-196-004 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
リフォームの流れ お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
ブログ
S様邸 現地調査
2021年03月11日
皆様、こんにちは。ガイソー富山店東です。
最近1月の大雪が嘘に感じるほどの暖かさですね。
そんな暖かい日は屋根や外壁の調査も捗り、嬉しい限りです^^笑
ただ花粉症な自分はつらい時期でもありますが。。。

さて本日はとある屋根を調査させて頂きました。
屋根全景
コロニアルのスレート瓦でした。
全体的に塗膜が剥がれ、汚れやカビが目立っていました。
割れ
雪の重みにより割れている箇所がありました。こういった割れている箇所も火災保険の対象になります。
コケ
日当たりの悪い所はコケが発生していました。
コケがある所は、屋根材に常に水分がある状態なのでカビの繁殖は比較的早いです。
軒樋
こちらの軒樋も雪害により軒樋が下がっていました。
こちらも火災保険の対象になります。
雨樋破損
こちらは完全に折れていました。
早めの修繕が必要ですね。
築年数と屋根状況を考慮すると、塗装工事では良い工事にならない可能性が極めて高いですね。
何度もメンテナンスをするのであれば、しっかりと屋根カバー工事がすることがベストですね。
屋根は外壁と比べて、雨、風、雪の影響を受けますので、火災保険の対象になりすいです。

せっかくかけている火災保険は、必要な工事にしっかり使うのは大切なことです。
屋根などはなかなか見ることが難しいため、是非プロの診断にお任せ下さい

お電話一本であなたのご自宅に駆けつけます!!!
☆★☆★☆★☆★☆★
外装リフォーム専門店
外壁・屋根・防水etc
ガイソー富山店
フリーダイヤル
0120-52-8910
スタッフ 東 護
☆★☆★☆★☆★☆★
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!