Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー富山店にお任せください。

富山店

0120-196-004 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
リフォームの流れ お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 富山市K様邸 金属サイディング工事完了
ブログ
富山市K様邸 金属サイディング工事完了
2021年03月22日
こんにちは。
ガイソー富山店の山口です。

暖かくなって外出する機会が増えてきたのではないでしょうか?
私も先日福井県まで車で観光に行きました。
若狭湾の海、勝山市にある清大寺等の福井の大自然、歴史的文化財を堪能してきました!
早く新型コロナウィルスが収まって全国的に観光に行きたいですね…

さて、本日は富山市で施行中の外壁・屋根カバー工事の進捗をご紹介します。
大屋根の施工後の写真です。
スレート瓦だった屋根がセネターというガルバリウム鋼板にストーンチップを付着させた屋根材でカバーしました。
既存のスレート瓦は雪止めがありましたが、セネターは雪止めが無くても雪が落ちづらい材質となります。
雪がお隣に落ちてお困りの方におすすめの商品となります。
外壁カバー工事も始まりました。
新しい外壁材を張る前に、木部の下地胴縁を打っていきます。
今回は新しい外壁材を横張りするため、下地胴縁は縦に打っております。基本的に450mmピッチで打っていくのですが、今回は既存の外壁の下地のピッチが短いため、300mmピッチで打っております。
今回ご依頼のあったお客様からは当初、外壁のみのお手入れを検討されておりました。
しかし、よくお話を聴いてみると実は数年前から雨漏れでお困りとのことでした。
せっかく足場を立てるので屋根のお手入れもどうですかと提案したところ、一緒にお願いしますとご依頼を承りました。

お家の寿命は屋根6割、外壁4割と言われます。
どんなに外壁を良くしても、屋根をお手入れしなければお家の寿命はどんどん短くなってしまいます。
ご予算の問題もありますが、ガイソーでは外壁と一緒に屋根のお手入れもお勧めしております。
外壁、屋根をお手入れする際に両方とも足場が必要となります。
足場を2回立てるよりも一回で済ませた方がコストも抑えられます。

今から完成が楽しみです!

ガイソー富山店
山口 航平
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!