Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー富山店

富山店

0120-196-004 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 屋根カバー工法 火災保険 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
ブログ
S様邸 屋根塗装工事
2021年07月29日
こんにちは。ガイソー富山店東です。

今年は梅雨が早くあけたこともあり、毎日暑い日が続きます。

熱中症には十分に気を付けましょう。

さて、今回は先日、屋根塗装工事が完了しましたので、ビフォーアフターを写真にてお伝え致します。
折版屋根
経年劣化により錆が目立っていました。
瓦棒①
こちらは折版屋根に比べ、劣化が進み錆が大きく目立っています。
瓦棒②
こちらも劣化は大きく進行しています。
下塗り
まずケレンがけを行い、錆をある程度落とし下塗りを塗っていきます。
ここでの下塗りは錆止めを意味します。
下塗り
こちらも下塗りになります。
中塗り
下塗りを終え、中塗りです。
上塗り
中塗りを終え、上塗りです。
上塗りを終え翌日の仕上がりです。
無事綺麗に仕上がり、お客様にもご満足して頂けました。
以上屋根塗装工事のビフォーアフターになります。
今回の使用塗料は艶があるタイプでした。

よくお客様に「艶ありと艶なしどちらがいいの?」と尋ねられます。
結論から言いますと、塗料は艶があるほうが性能は高くなります。

理由としては、汚れが艶なしと比べて付着しずらくなる点と日光の反射率が艶なしと比べて高くなるため、
必然的に期待耐候年数はあがります。
ただし、好みもありますので一概に、艶ありを勧めるわけでありませんので、そこも含めご説明し決めさせていただきます。

今回の内容このへんで。

ご拝読ありがとうございました。
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!